主要リサイクル製品 建設廃棄物や物流用パレット等を「木くずチップ」に、廃プラスチック類を「フラフ燃料」に、再生しています。

木くずチップ

建設廃棄物や物流用パレット・生木等の原料を破砕した原・燃料です。これまで埋立てや焼却されていた廃棄物を、用紙の原料や石炭・石油に代わる燃料へリサイクルしています。木くずチップはバイオマス燃料なので、環境にやさしいといわれています。

チップ製造施設の処理能力=338.4t/日

※ご注文量、価格はご相談を承ります。お気軽にご相談ください。

受け入れ料金と、木くずチップ製造の流れ

リサイクル対象物 受け入れ料金
木くず 12円/kg~(※要相談)
生木 25円/kg~(※要相談)

フラフ燃料

廃プラスチック類を主原料とした、細かく砕かれた状態の燃料です。RPF(Refuse paper & Plastic Fuel)のように製造過程で熱を加えないため、環境負荷がより低い燃料です。

フラフ製造施設の処理能力=144t/日

※ご注文量、価格はご相談を承ります。お気軽にご相談ください。

受け入れ料金と、フラフ製造の流れ

リサイクル対象物 受け入れ料金
廃プラスチック 30円/kg~(※要相談)
1,500円/枚(※要相談)

PAGE TOP